毎日かぁちゃん奮闘記

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

百聞は一見にしかず  

「きょうりゅうって、どれくらいデカイの?」

こんな唐突な素朴?な疑問から始まりました。
はて?どれくらい?なに?ビルの高さとかで例えたらいいわけ?
体積とかどー説明するワケ?
頭のよろしくないかぁちゃん、説明をとっとと諦め、
「じゃー、今度、恐竜の骨見に行くか!」っと。

思い立ったら即行動B型人間、行ってきました、国立科学博物館。
何年ぶりだろ?

はい!ドーン!!



絶句5歳児(笑)
実録「百聞は一見にしかず」!



いやっほーい♪
まさかの頭の上の巨大な展示物にビビる息子をよそに、はしゃぐ母。



全てが「なんだこりゃ?!」な息子をニヤニヤ眺める母。



オレ様のコレクションよりスゲー!!
まさかの釘付けが「松ぼっくり」(笑)



かぁちゃんのいい加減な嘘っぱち説明より、ちゃんとしたガイドをと思い、レンタルしたタブレット型ガイド。
床の番号を入力し、決定ボタンをポチッ!
イヤホンから子供向け説明が流れていたらしい。

こーゆーの覚えるの早い。。。ズンズン自分でやってたもの。
人類の進化をナマで見た感じ。
ってか、不真面目かぁちゃん、ただワクワク眺めてるだけで、ちっとも学んでない。←進化が望めない落第猿人類(笑)



スッゲーーーー♪
右が爬虫類の祖先で、左が哺乳類の祖先、だったかな?(笑)



この人に聞いた方がいいね(笑)



動物園で見た「ゾウ」よりデカイ「ナウマン象」。
「ゾウにあんなデカイ角ないよね?!何あれ!!」

世の中にはビックリすることがまだまだいっぱいあるね。



「かぁちゃん、ジンルイはね、寒くて遠いところに船じゃなくても歩いて行けたんだってよ!」

「へーーー、で、ジンルイってナニ?」

「わかんない」

爆笑!
うんうん、いいよいいよ、そのうち分かるよ。

「かぁちゃん!恐竜たちはね、ずっとずっと昔、大きな石が頭に当たって死んだらしいよ!」

「おお、そうか、それは痛かっただろうねぇ」

おそらくタブレットは子供向けとはいえ、もう少し大きくなってから用なんだろう。
本人がやりたいと言うので、尊重してやらせてみたが、「少し難しい」「ここは分かった」「面白い」「重たい」などなど、やってみなけりゃわからない。


ある人の言葉↓
「大人たちは子供に「分かるであろう」ものしか与えなかった」
正直、後頭部を殴られたくらいの衝撃。

全く悪意のない行動なんだけど、なるほどね、そうね、子供は大人が思う以上に様々なことを理解してる。
やってみて「分からない」「難しい」「まだ無理なんだ」を学ぶ機会を悪意無く奪ってる。

命にかかわる重大事項じゃなければ、やらせてみるのは悪くない。
共に楽しみ考える余裕がコッチにあるかどうかが肝なのだ。

やってみようじゃないか、可能な限り。
育児に完全正解なんて無いのだ、千差万別、十人十色。

不真面目かぁちゃんの雑な育児。
生温かい目で見守ってくださいね。ニヤリ。



あーーー面白かった!
全部なんてまわれない!またこよーっと♪
スポンサーサイト

category: ナツオさん

tb: 0   cm: 0

プロフィール

検索フォーム

最新記事

最新コメント

過去記事

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。